さくら日和動物病院のブログ

2020年開院の栃木県さくら市の動物病院のブログです

キャットリボンの日

毎年10月は世界的に乳がんの啓発を強化するピンクリボン月間で、日本でも東京スカイツリーなどがピンク色にライトアップされています。

 

さて先日、10月22日はピンクリボン月間のニャンニャンの日ということで、

猫ちゃんの乳がんを啓発する日『キャットリボンの日』でした。

catribbon.jp

 

◆キャットリボン運動とは

乳腺腫瘍の早期発見および適切な治療法を普及することで乳がんで苦しむ猫を「ゼロ」にすることを主旨とする活動です。

 

乳がんとは?

乳腺に発生する悪性腫瘍です。猫の悪性腫瘍の中で1番多いのが乳腺がんで、猫の乳腺の“しこり”は約80%が悪性と言われています。

 

◆早期発見が大切

乳がん2cm以下で発見できるかが生存期間に影響すると言われています。

f:id:sakurabiyori-ah:20201023124446j:image

 

◆月1回の乳がんチェック

2cm以下で見つけるためにおうちでスキンシップをしながらチェックしてあげましょう。

目安は月に1回です。

膝で挟むようにして、お乳周りを脇の下から足の付け根までチェックしていきましょう。

愛情をたっぷり込めて、ムリなく楽しく続けてください。

 

◆当院はキャットリボン運動に賛同しています

当院もこの活動を応援しております。

より詳しい内容は公式ホームページをチェックしてみてください。

ねこを守ろう。

セルフチェックのやり方なども、かわいいイラストで分かりやすく書いてあります。

 

この活動をもっとたくさんの方に知っていただいて、少しでも多くの猫ちゃんが助かることを願っております。

 

フェレットさんの毛球

こんにちは、院長です。

 

先日、フェレットさんがペットホテルをご利用下さいました。

 

元気いっぱいに遊んでいる姿にとても癒されました。

ワクチン接種も上手にできました!

f:id:sakurabiyori-ah:20200811171054j:imagef:id:sakurabiyori-ah:20200811171050j:image

 

実はこの子、6月末に食欲がなく、吐き気があるとのことで当院を受診されました。

検査を進めていくと胃の中に毛玉があることがわかり処置を行いました。

f:id:sakurabiyori-ah:20200811171158j:image

フェレットさんは胃内で毛球を形成し、症状を出すことがあります。

積極的なブラッシングや潤滑剤を舐めさせたりなどの予防が必要となります。

「元気はあるけど、フードを残すようになった」、「痩せてきた」、「最近吐くことが多い」などの症状がみられた場合はいつでもご相談ください。

 

開院しました

3月28日、29日の二日間の内覧会が無事に終わり、開院して1週間が経ちました。


内覧会ではたくさんの方々にお越しいただき、とても嬉しく思っております。有難うございました。
またたくさんの素敵なお花を贈っていただいた皆様、本当に有難うございます。

 

動物たちが心身ともに健康でいられますよう、スタッフ一同精一杯頑張りますので今後ともよろしくお願い致します。

 

続きを読む